金原商標登録事務所 > 商標登録 > 商標権の更新登録

商標権の更新登録-金原商標登録事務所


無料相談、無料検索


商標については、当事務所公式サイト「商標登録.com」 商標登録.com をご覧ください。


商標権の更新登録

商標権の存続期間
商標権の存続期間は、商標権の設定登録の日から10年間です(商標法第19条第1項)。
商標権は、特許権・実用新案権・意匠権とは異なり、更新登録をすることができます。

不使用商標についてまで権利を存続させると、弊害が生じるため、10年ごとに更新登録申請をしなければなりません。なお、5年ごとの分割納付は認められます。
これによって、不要な商標は整理され、必要な商標は更新を繰り返すことによって、いわば半永久的に権利を保有することができます。

更新登録申請
存続期間の更新登録の申請をするときは、商標権者は、更新登録申請書を、商標権の存続期間の満了前6月から満了の日までの間に提出しなければなりません。
例外として、割増納付のより、期間の経過後6月以内に申請をすることは可能です。

更新登録の申請と同時に更新登録料の納付があったときは、商標権の存続期間更新の登録がされます。
更新登録の申請をしないときは、商標権は存続期間の満了の時に消滅したものとみなされます。


kanehara.com 運営者情報

金原商標登録事務所 | 事務所概要 商標登録.com

// リンク

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘一丁目16番7号 TEL 03-6421-2936 FAX 03-6421-2937

電話する benrishi@kanehara.com 平日 9時~ | 土・日・祝 原則休み

業務内容 | 商標・意匠の調査・出願・中間手続。審判など争訟手続。知財関連業務全般。

制作・著作

金原 正道 ©Masamichi Kanehara |  |  | mail

サイトご利用規約 | 個人情報・秘密情報 | 著作権・リンク

Copyright kanehara.com All Right Reserved