金原商標登録事務所 > 事務所料金表

事務所料金表-金原商標登録事務所(TM)


無料相談、無料検索


ご利用料金について

事務所料金表を基準として、依頼者との間で取り決めます。
事前に見積をしますので、予告なく増額することはありません。

支払方法は、出願または手続などの依頼事項完了後に請求書を発行いたします。
初回の場合等、事前に請求書を発行し、お振込みをお願いする場合があります。

ご依頼後に、依頼者の都合で出願、手続等を中途でとりやめるときは、作業が進行していた場合に限り、実費のほか、料金表の半額を限度として、請求が発生することがあります。
この場合には取りやめ決定時に作業の進行状況と、その割合に応じた金額をお伝えいたします。

特許庁等からの通知、その他事務処理上必要な連絡にともなう必要な対応に必要な費用は、そのつどお見積いたします。

見積金額の割引について
複数のご出願や、調査ご依頼をされる場合など、割引をいたしております。
料金表より安くなることも多々ありますので、ご予算や見積金額についてのご要望、ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

クレジットカードでのお支払い
当事務所のご利用料金は、決済代行サービス「PayPal (ペイパル)」での決済により、クレジットカード主要各社でのお支払いが可能です。詳しくは下記をご覧ください。
クレジットカードのご利用について

商標登録・はじめて割引

はじめて割引

初めて当事務所にご依頼の方に、下記の特別価格を適用いたします。


実際にはすべて個別にお見積をいたしますので、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください

追加費用をあいまいにしていません。
出願費用を8000円だの15000円だのと表示しながら、意見書や早期審査請求で3万円、5万円と追加費用を小さく表示したりしていません。

5年登録のようなあいまいな表記をしていません。
商標権は一律10年間(更新可)であるにもかかわらず、5年登録のような表記を目立たせたり、割高な5年ごとの分割納付によって納付手数料が2回かかることを原則とはしていません。
※5年ごとの分納のご要望にはもちろん対応いたします。

ユーザーに検索作業をさせることがありません。
登録したい商標を検索しただけでは調査不十分、入力そのものが間違っていたら間違った判断になってしまいます。
ご依頼方法をシンプルに、弁理士がヒアリングして検討し判断することにより、費用が結局は高くなったり、審査が遅延してようなことを極力減らすように努めています。

商標登録の費用

商標登録出願

出願時(調査費用を含みます)
(1)商標調査・出願手数料 40,000円+(10,000円×区分の数)
(計算例)
1区分の場合50,000円
2区分の場合60,000円
3区分の場合70,000円
※消費税10%別途

(2)特許印紙代 3,400円+(8,600円×区分の数)
(計算例)
1区分の場合12,000円
2区分の20,600円
3区分の場合29,200円
※非課税

※正式な調査報告書を作成しない場合には、調査のみを行い、上記金額から5,000円の割引をいたします。
※件数や、区分の数、その他のご事情により個別に割引を考慮することがあります。

登録査定時
(1)成功報酬 30,000円+(15,000円×区分の数)
(計算例)
1区分の場合45,000円
2区分の60,000円
3区分の場合75,000円
※消費税10%別途

(2)登録料(10年分) 28,200円×区分の数
(計算例)
1区分の場合28,200円
2区分の56,400円
3区分の場合84,600円
※非課税

提出後の手続(特許庁との応答)
※審査の途中での費用がかかる場合があります

意見書・手続補正書
内容により10,000~50,000円
※消費税10%別途

商標調査・報告書作成のみ

文字商標調査
3区分まで 調査報告手数料 20000円
5区分まで 調査報告手数料 30000円
※消費税10%別途

図形商標調査
3区分まで 調査報告手数料 30000円
5区分まで 調査報告手数料 40000円
※消費税10%別途

更新登録時

更新登録申請 30,000+15,000×区分の数
(計算例)
1区分の場合45,000円
2区分の60,000円
3区分の場合75,000円
※消費税10%別途

更新登録申請・特許印紙代 38,800×区分の数
(計算例)
1区分の場合38,800円
2区分の77,600円
3区分の場合116,400円
※非課税

審判・異議申立等

拒絶査定に対する不服審判 100,000~
※消費税10%別途
拒絶査定に対する不服審判・特許印紙代 55,000 ×区分の数

登録異議申立 100,000~
※消費税10%別途
登録異議申立・特許印紙代 実費

登録無効審判 100,000~
※消費税10%別途
登録無効審判・特許印紙代 55,000×区分の数

意匠登録の費用

調査のみの場合
手数料 20,000円
※消費税10%別途

出願時
意匠出願手数料 80,000円
※消費税10%別途、調査費用込み

特許印紙代 16,000円
※非課税

※図面代につきましては、デジタル写真で済む場合もありますので、上記費用のみで済む場合があります。別途図面代がかかる場合には、図面の難易度によリ、お見積いたします。


提出後の中間手続(特許庁との応答)
意見書 50,000円
手続補正書 10,000円~40,000円
※消費税10%別途

登録査定時
成功報酬 65,000円
※消費税10%別途

登録料 25,500
※非課税

審判・異議申立等
拒絶査定に対する不服審判 250,000円
 ※消費税10%別途
拒絶査定に対する不服審判・特許印紙代 55,000円
 ※非課税

登録無効審判 250,000円
 ※消費税10%別途
登録無効審判・特許印紙代 55,000円
 ※非課税

特許出願の費用

調査時
手数料 30,000円(消費税別)

出願時
特許出願手数料 180,000円(消費税別)
特許出願手数料・請求項加算額 請求項1項につき 8,000円(消費税別)
図面代 1ページあたり 3,000円(消費税別)
特許印紙代 15,000円(非課税)

※総額で30万円以内となるよう調整しております。

審査請求(出願日から3年以内)
手数料 20,000円(消費税別)
特許印紙代 168,600円+4000円×請求項の数

中間手続(特許庁との応答)
意見書 60,000円(消費税別)
手続補正書 30,000~60,000円(消費税別)

特許査定時
成功報酬 100,000円(消費税別)
特許料 実費(約50,000円)
※3年分
※4年目以降別途


審判・異議申立等
拒絶査定に対する不服審判 270,000円(消費税別)
拒絶査定に対する不服審判・特許印紙代 55,000円(消費税別)

特許異議申立 270,000円(消費税別)
特許異議申立・特許印紙代 実費

特許無効審判 270,000円(消費税別)
特許無効審判・特許印紙代 55,000円(消費税別)

訂正審判 110,000円(消費税別)
訂正審判・特許印紙代 実費

実用新案の費用

調査時
手数料 30,000

出願時
実用新案出願手数料 180,000円(消費税別)
特許出願手数料・請求項加算額 請求項1項につき 8,000円(消費税別)
タイプ代 1ページあたり 3,000円(消費税別)
図面代 1ページあたり 3,000円(消費税別)
特許印紙代 14,000円(非課税)
登録料 実費(約20,000円) ※3年目まで、4年目以降別途

※総額で30万円以内となるように調整しております。

権利行使時等
実用新案技術評価書 150,000円(消費税別)

審判等
登録無効審判 270,000円(消費税別)
登録無効審判・特許印紙代 55,000円(消費税別)

訂正請求 50,000円(消費税別)
訂正請求・特許印紙代 実費

クレジットカードのご利用について

当サイトでのご利用料金は、決済代行サービス「PayPal (ペイパル)」での決済により、クレジットカード主要各社でのお支払いが可能です。

「PayPal (ペイパル)」は、オンライン上でのお支払いを安全にできる決済サービスです。当サイトに大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。世界200以上の国と地域で、2億人以上が利用しています。
会員登録をしなくてもご利用できます。
会員登録をして、ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済が完了します。

対応クレジットカード

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

決済のご利用方法
当サイト運営者(金原商標登録事務所)からの見積を確認し、正式ご依頼をされます際に、ペイパル決済(クレジットカードご利用)の旨をお知らせください。
なお、決済事務手数料として、一律500円を申し受けます。

通常の当事務所の請求書に代えて、ペイパル決済のご案内(ペイパル決済ページへのリンク)をメールにて、お客様に送信いたします。
お客様は、その送られてきたメールのリンクをクリックし、必要事項を入力していただければ、決済は完了となります。

分割支払いのご希望について
Paypalで決済する場合、支払い回数の選択などはありません。
すべて「1回払い」として処理されます。

しかし、各クレジットカード会社とも、1回払いのものを分割払い・リボ払いに変更することができるようになっています。
決済処理完了後に、ご利用のクレジットカード会社のカスタマー・サービスセンターに電話やネットなどにより、お支払い方法の変更を申し出れば、決済後に分割払い・リボ払いに変更することが可能です。

一例として、
VISA(三井住友カード)あとから分割
VISA,JCB(MUFGカード)リボ・分割切替サービス
AMERICAN EXPRESSペイフレックス (あとリボ)

詳しくは、ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ、もしくはウェブサイトから申し込み等してください。


kanehara.com 運営者情報

金原商標登録事務所 | 事務所概要 商標登録.com

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘一丁目16番7号 TEL 03-6421-2936 FAX 03-6421-2937

電話する benrishi@kanehara.com 平日 9時~ | 土・日・祝 原則休み

業務内容 | 商標・意匠の調査・出願・中間手続。審判など争訟手続。知財関連業務全般。

制作・著作

金原 正道 ©Masamichi Kanehara |  |  | mail

サイトご利用規約 | 個人情報・秘密情報 | 著作権・リンク

Copyright kanehara.com All Rights Reserved